• オンスクエア株式会社
  • 人々により良い情報を オンスクエア株式会社

  • 製品トラブル
  • お問い合わせ
  • 採用情報
  • 会社概要


製品サポート

  1. ホーム > 
  2. 製品情報サポート > 
  3. 製品トラブル > 
  4. センサーライト

製品トラブル:センサーライト

ライトが点灯しない

【電源がOFFになっている】
電源ボタンを押してONにしてください。


【充電池の充電不足・ソーラーパネルが汚れていて充電が不足している】
必ずソーラーパネルに直射日光が当たる場所で、2日間の充電後、動作をご確認ください。
複数台お持ちでも、設置場所によっては直射日光がソーラーパネルに当たらない場合、充電不足で点灯しない可能性があります。
ソーラーパネル部を清掃してください。


【どのくらい充電したら1日持つか?】
直射日光がソーラーパネルに当たる場所で2時間程度充電すれば1日は持ちます。
ただし、センサーの反応が非常に多く、点灯回数が増える場合は、充電切れになる可能性もあります。


【周囲が明るい】
ライトは点灯しません。


【検知エリアの設定が適切でない・センサー部に向かって直進している・センサーレンズが汚れている】
取り付け位置を変更するか、検知エリアの調整をやり直してください。


【センサーレンズに蒸気や雨などの水滴が付いている・人がマフラーや傘などで覆われてる・夏場で周囲の温度が高く、人の体温との差が小さい・非常にゆっくりとした速度で検知エリアを移動した】
センサーは検知エリア内の温度変化を検知しますので、上記の場合は検知しにくくなることがあります。


【検知エリアが遮られている】
センサーの前に壁やガラスがあると検知できません。
取付け位置を変更するか、検知エリアの調整をやり直してください。

人がいないのに点灯する

【検知エリア内または周囲に誤動作の要p;因がある(植物・洗濯物・犬・猫・室外機等)・検知アリアが道路にかかり、通行する車や人に反応している】
誤動作の要因を取り除くか取り付け位置を変更、および検知エリアの調整をやり直してください。

昼なのにライトが点灯する

【周囲が暗い】
周囲が暗い場合ライトが点灯してしまうことがあります。
周囲が明るく陽のあたる場所に設置してください。

点灯回数が少なくなった

【雨や曇りの日が続き充電が不足している・ソーラーパネル表面が汚れていて充電が不足している】
取り付け位置の変更を行ってください。
【1】直射日光が長時間あたる南向きの壁面
【2】樹木や建物の陰にならない場所
【3】地面に対して垂直な壁

充電を行ってください。
ソーラーパネル部を清掃してください。

  • センサーウォールライト
  • 重要なお知らせ
  • オンロード
  • オンロード直販店
  • オンサプライ
  • オンサプライ直販店





  • お問合せフォーム